簡単で便利 ワイヤーで作る杼

たくさんの色糸を使って試し織りするときって、色数分の杼(シャトル)があると便利ですよね。そんなときにワイヤーで手軽に作れる杼を見つけたので作ってみました。

この作り方、というか、まずこのワイヤーで作るというところが目からウロコ的だったんですが、参考にした本がこちら。子供向けの本「たくさんのふしぎ」シリーズのひとつです。

たくさんのふしぎ 福音館書店

たくさんのふしぎ

子供向けといってもこの本、中身は盛りだくさん。とにかく最少コストでいろんなものに気軽にチャレンジしてみたい方にはおすすめです。道具も手作りなので、普段から家にある材料でかなりのことができてしまいます。

私が使用したアルミ線のワイヤーはこのタイプで、近所のホームセンターで購入しました。他に必要なものはワイヤーを固定するためのテープ、ワイヤーを曲げたりカットしたりするペンチ。写真にある皮革の端切れは、ペンチを使ってワイヤーを曲げるときにワイヤーを革で挟んで曲げると、傷がつかないので、糸の引っ掛かりも心配ありません。(布で代用できます)ただ、今回私が利用した2ミリのアルミ線は、ペンチなしで手で簡単に曲げることができました。

ワイヤーで作る杼 材料

ホームセンターなどで手に入る材料

糸の巻き始めはマスキングテープで糸端をワイヤーに固定したほうがいいです。そうしないと、織っている途中で余計な糸が杼からぶらさがってしまい、とてもじゃまになってくるので。

アルミワイヤーで作った杼

ワイヤーを曲げて作った杼

アルミのワイヤーを曲げて作った杼

ワイヤーを曲げて作った杼

以上、簡単に作れる杼の紹介でした。

コメントを残す